iittala ( イッタラ ) / Teema ( ティーマ ) マグカップ 0.3L

2010年11月04日



・ イッタラのカタログ表記上は0.3Lとなっておりますが、実容量は250ml前後となります。
・ こちらの商品はイッタラオリジナルボックスは付属しておりません。
・ 陶磁器製品の材質の特性と製造工程上、小さな黒っぽい点や小さな凹み、色の濃淡などが見られる場合がございます。また、裏の高台部分に小さな欠けや釉薬のかかりがあまい部分などが見られる場合がございますので、予めご了承下さいませ。
・ 商品により寸法誤差がございますので、予めご了承下さいませ。
・ 当店で取扱うイッタラ製品は全て国内の正規代理店の検査基準をみたしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品作業を行った後に、お客様へお届しております。

ホワイト、ブルー、ブラウン、オリーブグリーンをベースに、限定発売されるアトラクションカラー。少しずつコレクションしていくのも楽しみのひとつですね。
(※アトラクションカラーは限定生産品となります。一定期間販売された後に廃盤となりますので、お早目にご購入されることをオススメいたします。)

『シンプルに暮らすこと』が、こんなにも心地がよくて、豊な時間が過ごせることを知りました。
イッタラ ティーマのすばらしいところは、シンプルな形と北欧らしいあたたかみのある色合いですね。

 1952年、Kaj Franck(カイ・フランク)によって、KILTA(キルタ)を原型としてつくられたイッタラ ティーマ。Kaj Franck(カイ・フランク)は、「より少なく消費することが、より長く使うことにつながる」と考え、ティーマをデザインしました。

 ティーマは、お客様をおもてなしするときも、おうちでホッとひといきつくときにも、どんな時にも、どんな場面でもお使いいただけるよう、シンプルにデザインされているのです。
でも、ティーマが、ただシンプルなだけであれば、50年以上もの間、ここまで愛され続ける食器にはならなかったと思います。
形は、手にしたときの『手に馴染む感じ』まで考えてデザインされており、自然界から取り入れたような、北欧らしいあたたかみのある色合いは、私たちを優しい気持ちにさせてくれます。


 あたたかい日差しの中、お友達と楽しむカフェタイムやホームパーティー。カフェでお茶をするときのような、オシャレで、楽しいひとときを演出してくれます。また、読書を楽しみながら、ゆっくりお茶を楽しむときは、ゆったりとした贅沢なひとときが訪れてくれることでしょう。忙しい朝でさえ、ほんの少しのゆとりと、心地いい時間を私たちに運んできてくれるマグカップです。

 私たちの暮らしのシーンに応じて、心地いい時間を運んできてくれるイッタラ ティーマ。
『シンプルに暮らすこと』が、こんなにも心地がよくて、豊な時間が過ごせるということを教えてくれたのでした。

「マグカップ」デザインの原型と言っても過言ではないほどシンプルで無駄を省いたデザインです。
必要な部分のみ残し、余計な装飾やデザインは一切ありません。見た目のデザインよりも使う事を一番に考えられているので、取っ手部分は男性でも持ちやすく、飲み口は滑らかに仕上られています。



無駄な装飾を省いたシンプルなデザインでありながら、なぜ、こんなにもあたたかみを感じるのでしょうか?
それは、ティーマを手にしたときの、『手に馴染む感じ』だと思います。
すべて、手に馴染みやすいようにサイジングされており、すっぽりと手に収まります。
私たちの手に優しく包みこまれるイッタラ ティーマ。きっと、使う人のことを1番に考えてデザインされたものだからこそ、ここまであたたかく感じるのでしょうね。

けど、イッタラ ティーマの良さは、それだけではありません!!!ティーマは、オーブン、電子レンジ、食器洗浄機、フリーザーでも使える優れモノなんです!


自然界から色を取り入れた北欧らしいあたたかみのある色合いは、私たちを優しい気持ちにさせてくれます。
マグカップは、同色で揃えてもステキですが、違う色を並べて、気分や雰囲気に合わせて色の組合せを楽しむこともできます。
お気に入りのお店で買ったスイーツと共に、ティーマ楽しむカフェタイム。心がホッとあたたかくなり、カフェで楽しむような極上の時間を運んできてくれます


イッタラ ティーマは、おうちにある食器や、他のイッタラ食器とも合わせてお使いいただけるようにデザインされています。
シンプルなカタチと、自然界から取り入れた独特な色だからこそ、他のものとうまく調和するんでしょうね。
おうちにある食器とも、仲良く、お互いを引き立て合います。

ご結婚のお祝いやお料理好きな方へのプレゼント選びに困ったら、イッタラ ティーマです!!!
お手持ちの食器ともうまく合わせられるし、憧れのイッタラ・・・
こんなステキな食器をもらって、うれしくない人はいませんね。


ホワイト、ブルー、ブラウン、オリーブグリーンをベースに、限定発売されるアトラクションカラー。少しずつコレクションしていくのも楽しみのひとつですね。
(※アトラクションカラーは限定生産品となります。一定期間販売された後に廃盤となりますので、お早目にご購入されることをオススメいたします。)

タグ:マグカップ
posted by イッタラティーマ at 22:22 | マグカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iittala (イッタラ)Teema (ティーマ)プレート12cm ホワイト 10枚セット

2010年11月03日



iittala / Teema プレート12cm
コーヒーカップ&ソーサーの廃番と共に販売終了になったプレート12cm。このサイズはバラ売りされていないアイテムだったにもかかわらず、「日本の食卓ではこのくらいの小皿が必需品だ!」と常々考えていたスコープが無茶してイッタラにリクエスト。まさかの特別仕入れが実現し、世の中の小皿需要の多さに驚かされるほど好評を博したのですが、人気絶頂のなか突如引退するアイドルの如く姿を消しました。



しかし!無茶好きなスコープ、またまたヤッテシマイマシタ。今度はイッタラに直接お願いして再生産してもらっちゃいました。無茶度合いでいうと前回比500%増しぐらいです。完全別注品なのでかなりの枚数を仕入れましたが発注数量を売り切ったら、波動砲のように再発射まで時間とパワーを要するので、次回の入荷は全くの未定です。
Teemaの中では最も低価格。そして最も小さなサイズのプレートです。お得なセットもご用意してみましたので、思い切ってこの機会にまとめ買いしてみてはいかがですか?

posted by イッタラティーマ at 22:46 | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッタラティーマ・マグブルー

2010年11月02日




口径8cm高さ8cm
北欧デザインの特徴とも言われるシンプルさが人気です。
新品ですが、直輸入の為6個入りのダンボールに入ってきます。
包装の場合は当店オリジナルの箱になります。

イッタラの商品は、材質の表面に凹凸、色むらなどがみられる場合がございます。
こちらは返品・交換の対象にはなりませんのでご了承下さいませ。

タグ:マグ ブルー
posted by イッタラティーマ at 21:48 | マグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッタラティーマ・26cmプレートオリーブグリーン

2010年11月01日






北欧デザインの特徴とも言われるシンプルさが人気です。
新品ですが、直輸入の為、6個入りのダンボールで入ってきます。
包装の場合は当店オリジナルの箱になります。

イッタラの商品は、材質の表面に凹凸、色むらなどがみられる場合がございます。
こちらは返品・交換の対象にはなりませんのでご了承下さいませ。

posted by イッタラティーマ at 21:46 | プレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッタラ製ガラスボウル ティーマ・シリーズ Kaj Franck(カイ・フランク)デザイン

2010年10月24日





1952年、Kaj Franck(カイ・フランク)によって、KILTA(キルタ)を原型としてつくられたイッタラ ティーマ。Kaj Franck(カイ・フランク)は、「より少なく消費することが、より長く使うことにつながる」と考え、ティーマをデザインしました。
 2009年に新たに加わった、Teemaのガラスボウル0.4LはKaj Franckの考えを受け継いだ、Heikki Orvolaによってデザインされました。磁器製品で構成されいた、今までのTeema(ティーマ)シリーズに新たな可能性と広がりを持たせ、より現代の生活にフィットするようにと加えられています。







無駄な装飾を省いたシンプルなデザインでありながら、なぜ、こんなにもあたたかみを感じるのでしょうか?
それは、ティーマを手にしたときの、『手に馴染む感じ』だと思います。
すべて、手に馴染みやすいようにサイジングされており、すっぽりと手に収まるようにカーブしています。
私たちの手に優しく包みこまれるイッタラ ティーマ。きっと、使う人のことを1番に考えてデザインされたものだからこそ、ここまであたたかく感じるのでしょうね。

けど、イッタラ ティーマの良さは、それだけではありません!!!お料理を運んだり、食べたり、保存したり、ティーマはコレ1枚で出来るように作られています!




ティーマの魅力のひとつでもある、自然界から取り入れた独特なニュアンスのカラーは、食卓をオシャレに演出!
また、お料理を最大限にひきたててくれます。
そして、豊富なカラーバリエーションとカタチは、食事を作る時間さえも、楽しい時間にしてくれます。

ティーマをお使いの際は、是非とも単色ではなく、違う色で食器を揃えてみてください。
違う色同士が主張しすぎることなく、お互いの色を引き立て合い、個性を発揮します。
気分やお料理に合わせて食器の色を変えると、食卓の雰囲気もガラリと変わり、毎回、私たちに新しい発見をさせてくれます。




イッタラ ティーマは、おうちにある食器や、他のイッタラ食器とも合わせてお使いいただけるようにデザインされています。
シンプルなカタチと、自然界から取り入れた独特な色だからこそ、他のものとうまく調和するんでしょうね。
おうちにある食器とも、仲良く、お互いを引き立て合います。

ご結婚のお祝いやお料理好きな方へのプレゼント選びに困ったら、イッタラ ティーマです!!!
お手持ちの食器ともうまく合わせられるし、憧れのイッタラ・・・
こんなステキな食器をもらって、うれしくない人はいませんね。

posted by イッタラティーマ at 22:37 | ガラスボウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
kanazawa8seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。